ズボラ向け時短簡単ポークチャップ

ヘスティア「しっかし本当にお料理ブログになりつつあるな…」

 

いため「ということで今日のレシピはズボラ向けポークチャップ!」

 

ヘスティア「ポークチャップって何だい?」

 

いため「ポークソテーをケチャップ味に染め上げろ!」

 

 

 

ヘスティア「はあ…、そうかい」

 

 

いため「まずは材料から」

 

豚ロース(生姜焼き用): 4枚

新玉ねぎ(普通の玉ねぎでもOK):大きめなら1/4

薄力粉:少しで大丈夫

ケチャップ:適量

中濃ソース:適量

お醤油:適量

牛乳:適量

コンソメ:適量

サラダ油:適量

レタス:お好み

 

 

 

ヘスティア「適量多すぎぃ!」

 

いため「だいたい、ケチャップ4、中濃ソース2、牛乳2、コンソメと醤油は隠し味くらいの配分です」

 

いため「手順は以下!」

①ケチャップ、中濃ソース、牛乳、コンソメ、醤油を混ぜ合わせておきます

②豚肉に薄力粉をうっすらとかけ、玉ねぎは薄切りにスライスします

②サラダ油を引いて玉ねぎをしんなりするまで炒めて、皿に取っておきます

③小麦粉をまぶした豚肉を裏表焼き目が着くまで焼きます

④焼き目がついたら玉ねぎをフライパンに戻し、①のソースを入れて、肉と混ぜ合わせます

 

⑤しっかりとソースと絡めたらレタスを盛ったお皿に乗せて出来上がり!

 

いため「富豪の皆様はお肉焼く際に無塩バターを使うと良いです」

ヘスティア「そんなに変わるのか?」

いため「バター使うと香りも良くなりますし、なんせこのソースと合いますからね」

 

いため「あとこの料理で大事なのは小麦粉をまぶすこと、肉汁を閉じ込めてジューシーになりますし、ソースとも絡みやすくなります。」

ヘスティア「ふむふむ」

 

いため「粉がまぶせなくてお困りの方にはこちらが重宝しますよ!」

 

ヘスティア「茶こしか…」

いため「これに小麦粉を入れて振るだけでいい感じにまぶせます」

 

 

ヘスティア「ぜひ試してみてくれよな」

 

いため「ということで、今日のメニューは終了!ごちそうさまでした!」

ヘスティア「次回も楽しみにしてくれよな!って、パチスロは…?」